モデルクレンズの危険性【安全なのか?】

モデルクレンズ危険性

「飲めば痩せる」と話題になっているダイエットサプリのリルモアのモデルクレンズですが、「飲めば痩せる」ってどんな成分が入ってるのかと疑問に思いますよね。

 

効果があるのは嬉しいけれど、効果があると気になるのはその危険性や被害にあった人はいるのかなど。

 

毎日口に入れる物なのに危険性があり被害がでるような物では困ります。いくら痩せても健康に悪いんじゃ意味がないですよね。

 

そこでここではモデルクレンズの危険性や実際に被害があったのか、毎日飲んでも安全なのかを調べてみました!

 

 

モデルクレンズは危険?

 

リルモアのモデルクレンズはダイエット経験の豊富な綺麗でいることが仕事のモデル達のシビアな意見を元に作られたダイエットサプリです。

 

SNSでも話題になり口コミでも高評価を得ていますが、これだけ効果のあるモデルクレンズ、危険性や被害などはないのでしょうか?

 

まず、モデルクレンズの成分を見てみると、植物発酵エキス、酒粕発酵物、ギムネマシルベスタ、ブラックジンジャーなど身体に良さそうな物ばかりで作られています。

 

身体を活性化し肥満抑制作用のある酵素は134種類の野菜や果物、豆類をじっくりと発酵させたものですし、本来捨てられてしまう酒粕には腸内環境を整え体内での油分の排泄を促す酒粕発酵物を含む栄養豊富な素材だということが分かっています。

 

ギムネマシルベスタはあまり馴染みのない人もいるかもしれませんが二千年以上も前からインドの伝統医療「アーユルベーダ」で血糖値の上昇を抑える、糖尿病やダイエットに効果的なハーブとして利用されています。なので危険性や被害の心配はないと言っていいでしょう。

 

ブラックジンジャーは黒い生姜で普通の生姜よりも栄養価が高いと言われていますね。生姜は身体にいいものですし漢方にも使われていますね。

 

モデルクレンズに関するQ&Aでは?

 

リルモアのモデルクレンズのQ&Aではモデルクレンズは薬ではないので副作用の心配はないと書かれています。

 

原料にも製法にも細心の注意が払われ農薬や放射能のテストもされているので、それに関しての危険性や被害も心配ありません。

 

妊娠中や授乳中、そして小さい子どもの摂取は推奨されていません。この時期はとてもデリケートでホルモンの変化で身体もとても敏感になっているので念のため摂取しない方が良さそうです。

 

また、成分に小麦、リンゴ、バナナ、大豆、キウイ、モモなどが使用されています。アレルギー体質の人は気をつけた方が良さそうです。

 

モデルクレンズの危険性や被害のまとめ

 

良くない口コミでは「思ったほど効果がなかった」というのがいくつかありましたが、特に何か被害があったなどの危険性については見られませんでした。

 

美しくいるためには健康であることが大事です。いくら痩せるといっても身体に害のあるサプリでは綺麗に痩せるということができなくなってしまいますよね。

 

成分から見ても危険なものは含まれてないようなので安心して毎日摂取することができます。

 

生きた酵素が配合され、脂肪や糖を抑制する成分も一緒に配合することによって効率良くダイエットをサポートしてくれるモデルクレンズで今度こそは本気のダイエットにチャレンジしてみませんか?

 

モデルクレンズの成分などもっと詳しく知りたい方は公式サイトをご確認下さいね!

 

>>モデルクレンズの最安値はこちら